~確固たるもの~

先日の土曜日から月曜日は名古屋へ研修に行って来ました。

 

 

名古屋に着くと、道路に雪が積もっている所もあり、

島原よりも寒く感じました。

 

研修でお休みをすることが年に何回かありますが、

僕が研修で何を勉強しているのか?気になる方もいると思います。

 

今回は研修でどのようなことを学び、僕が感じて、考え、

日々の治療に活かしているかなどを

お伝えしていきます。

 

 

今回の研修では、

【鍼治療の技術の勉強、美容鍼の刺すポイントの確認など】を行いました。

あなたや大切な家族が、より良い生活を送るためには、

『健康』でいることが必須です。

 

 

そのために必要不可欠な事として、

 

・適度な運動

 

・十分な睡眠

 

・食生活

 

が挙げられます。

 

 

あなたは今の生活習慣で大丈夫ですか?

 

今後、5年後、10年後、20年後・・・と、健康に過ごすためには、この3つの習慣を正さないといけません。

 

 

そして、聞いたことがある方もいるかもしれませんが

『人の体は100%食べ物からできている』ということ。

 

そこで、今回は【食生活】について学んできたことをお伝えします。

食生活が悪いと腸内環境が悪くなります。

そうなると

体の不調・痛み・老化・美容面・お肌の調子にも悪影響を及ぼします。

 

 

☑体の治療をしても痛みがなかなか良くならない

 

☑美容鍼をしてもお肌に変化が出にくい

 

☑何をしても体の不調が良くならない

 

上記に1つでもあてはまる方は要注意です!

 

治療以外の

運動不足・睡眠不足・偏った食生活のなどの生活習慣による

『腸内環境の悪さ』が関係しています。

なので、そういった方は

生活習慣を一気に変える・・・ということは難しいので

少しずつ変えて改善していく必要があります。

 

 

 

当院では、治療以外の普段の生活で大切な

栄養・運動・睡眠などの生活習慣に関しても、

アドバイスできるよう、勉強しています。

 

ただ、僕がアドバイスをしても、患者さまが実践できないと意味がありません。

 

日々少しずつ実践できるところからアドバイスをしていますが、

日々の実践だけでなく、

患者さま自身が生活習慣に対して意識を高めてもらうと、

治療効果も高まり『治りの早い体』になります。

 

 

最後に、僕が定期的に研修へ行き

何を学ぶのか、研修の目的や内容も都度変わります。

 

ただ、絶対的に変わらない1つの確固たる目的は常にあります。

 

それは、

『人間性・人としての考え方・人としての在り方』です。

 

日本全国からいろいろな先生が集まります。

当然、先生それぞれがいろいろな考えを持っていて毎回勉強になります。

 

その中には、尊敬する先生や目標とする先生、

コツコツと頑張っている先生、

アドバイスをしてくれる先生などがたくさんいます。

 

中には、

僕に「考え方」や「在り方」を

厳しく指導して下さる先生もいます。

そのような貴重な仲間の先生方にお会いできることが、

僕のモチベーションにもなり、

軌道修正できるきっかけを与えてもらえます。

 

というわけで、

早くも2018年になり1カ月が過ぎようとしています。

 

寒さも厳しくなってきましたが、体の不調を訴える患者さまも増えてきました。

 

また、美容鍼をされる患者さまも増えてきています。

 

より良い生活が送れ、

年を重ねても『健康』で『若々しく』過ごしたい方は

お早めに治療をしていくことをおすすめします。

 

ご予約方法はコチラ⇩をご覧ください。