健康情報レター

当院でお渡ししている健康情報レターについてご紹介します。

 

 

しまばら田町接骨院・鍼灸院 院長の内田です。

 

今日は当院に来られた患者さまにお渡ししている

 

健康情報レターについてご紹介します。

 

毎月1回、その時期に合わせた内容の健康情報や

 

当院のお休みなどを掲載している健康情報レターを

 

施術をされた患者さまにお渡ししています。

 

お渡しした患者さまも

 

「読みました!

 

○○の原因は○○だったんですね!

 

すごく勉強になりました!」

 

と言ってくださる方や、

 

 

健康についてためになることが書いてあるので

 

毎月もらった健康情報レターをファイルにいれてとってあります!」

 

と、こちらも嬉しくなるような

 

嬉しいお声もいただいています。

 

健康情報レターを毎月発行している理由は

 

ただ、

「当院で施術を受けてそれでおしまい。」

 

と思ってほしくないからです。

 

当院へ来られた患者さまには、

 

僕は全力で施術をします。

 

しかし、患者さまが多くの時間を過ごす

 

自宅や職場まで僕が実際行って見て、

 

その方の生活習慣や健康のアドバイスをすることは不可能です。

 

 

率直に言うと、

 

多くの患者さまの痛みの原因や痛みが現れる場所は、

 

生活習慣や姿勢・クセなどが原因で、

 

多くの時間を過ごされる接骨院以外の生活環境、生活習慣にあるのです。

 

 

 

そこで、

 

当院では自宅へ帰ってからでもできるような

 

日々のちょっとした生活習慣の見直しや

 

ちょっとした意識付けができるような内容の

 

健康情報レターを毎月発行し、

 

施術をされた患者さまにお渡ししています。

 

 

 

「レター(手紙)にする。」

 

今の時代、パソコンやスマホから多くの情報を簡単に検索でき、

 

健康の情報も山ほど探せばでてきます。

 

しかし、その中、山ほどある情報から今の自分に合った

 

分かりやすい情報を

 

自分で選択できているのでしょうか?

 

そして、その調べた情報を納得して実践できますか?

 

 

僕があえてアナログ式のレターにしたのは、

 

健康情報レターを患者さまが家に持ち帰って

 

テーブルの上や冷蔵庫に貼って目の付く場所に置いてもらうことで、

 

患者さまご本人や

 

その家族の方にも気づいたときにじっくり見ていただきたいのです。

 

 

患者さまが元気になると

 

ご家族の方も喜ばれます。

 

 

また、

ご家族の方も健康情報レターを読んでもらうことで

 

健康に対する意識を持って過ごすことが出来ると思います。

 

 

例えば、

肩こり・腰痛で当院へ来られて

 

せっかく効果の高い鍼や骨盤矯正などの施術をされても

 

家に帰ってこたつで横になって肩肘ついてテレビ見ながら

 

朝までこたつで寝てしまったら施術をした効果や意味がなくなります。

 

 

そうならないよう、

 

患者さまご自身の意識改革のきっかけになったり、

 

患者さまやご家族の方も健康に笑顔に過ごせるように願って

 

毎月の健康情報レターを作成しています。

 

 

ぜひ、手に取られた方は、裏表とよくご覧になってみてください。

皆さまのご予約をお待ちしております。

 

予約方法はコチラをご覧ください⇓